徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
東日本大震災に関する情報

中田雅敏(木下病院)

 皆さん、こんにちは。木下病院の中田です。この3月11日に東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)が発生しました。マグニチュード9.0というかつて経験のない大地震で、青森から千葉に到る太平洋岸が津波による大被害を受けました。映像に映る津波のエネルギーは凄まじいもので、見るたびに心拍数があがります。被災地の惨状は筆舌しがたいものです。医師として何かできないかと思案していたところ、院長先生、事務長さんのはからいで県の派遣する医療救護班に入れていただき、3月22日から3月26日までの5日間、宮城県石巻市で活動してまいりました。その概要と感じたことを報告します。


徳島県医師会

 去る3月11日に、東北地方太平洋沖地震がマグニチュード9という規模で発生し、その後の想像を絶する津波の到来により、東北地方太平洋沿岸地帯は未曽有の被害を受けました。
 現在、徳島県におきましてはこの東北地方太平洋沖地震被災者への医療支援活動を宮城県石巻市において行っております。


徳島県医師会

 この度の東北地方太平洋沖地震においての被害に対しまして、医師会員の皆様には各方面にて大変お世話になっております。


徳島県医師会

 本地震による被害は広範な地域に分散し、被災者の医療支援についても、長期に渡ることが予想されます。


  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.