ドクターバンクとは、徳島県内医療機関等を対象に医師・歯科医師の就職を紹介、あっせんする無料職業紹介所のことです。
県の委託を受けてスタートし、医師会の事業として行っています。
このサイトに求職・求人の情報を登録すると、その条件に合致する求人・求職情報をマッチング情報ページで見つけることができます。

求職者(お医者様)の方へ
このサイトを利用するために、ユーザー登録と求職情報の登録を行ってください。

求人担当者(医療機関)の方へ
このサイト上のユーザー登録フォームでは、求人担当者のユーザー登録はできません。
このサイトに求人情報を登録する場合は、始めに医師会にご連絡ください。
ドクターバンクの事業内容
  1. へき地医療機関ならびに公的・私的医療機関への勤務を希望する医師、歯科医師の就職先の紹介、あっせん(求人・就職申し込みの照会、案内を含む)
  2. 就職に関する相談(研修終了後の就職)
  3. 雇用情報、職業に関する調査研究の成果などを提供する
  4. 女性医師の復職のための研修と復職支援などの相談
  5. Iターン・Uターン・定年後の紹介

_県医師会はへき地の医師確保を目指して、平成6年12月1日より、 徳島県医師会館内に一般社団法人「徳島県医師・歯科医師無料職業紹介所」を開設しています。 県の委託によるドクターバンクは全国でも初めてといわれています。県医師会では、求職者の確保が事業運営の決め手となるだけに、 紹介所設置を広くPRするとともに、徳島大学医学部などに積極的な利用協力を呼びかけています。

_本県の医療供給体制は、医療施設、病床数とも他県と比較して相当の水準にあります。また医師、歯科医師も徳島大学に早くから医学部、歯学部などの養成機関があるため、量的には全国平均を上回っています。しかし、地域的に偏在がみられ、特に過疎山村や離島など、いわゆるへき地における医療従事者の不足は、依然として深刻な状況にあります。

_県医師会としては、従来から地域医療の充実、へき地医療従事者の確保に最大限努力しておりますが、地域住民のニーズに対応した医療サービスの供給には、いまだ不十分な状態にあります。 このため広く、より多くの医療関係者に、へき地医療の実態を認識してもらい、へき地などに勤務しようとする医師、歯科医師らに就職を紹介、あっせんする無料職業紹介所を、県の委託を受けてスタートし、医師会の事業として行っています。

徳島県内の地域医療確保に向けて  医師、歯科医師に関する限り、いかなる求人、求職についても、その内容が法令に違反したり、雇用条件が不適当でなければ受付を行います。県の委託事業もかねていることもあり、求人は県内の医療機関に限りますが、求職者は県内外を問わず、広く呼びかけることにしており、Uターン者などは大歓迎です。  勤務期間も制限などなく、長期、短期を問わずにあっせんすることにしており、事業の成否は求職者の確保にかかっているため、県医師会は徳島大学側に医師の照会など積極的な協力を依頼しています。