徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
医師・医療機関の皆さまへ

※ メーカーご担当者様必読事項 ※

■日本医師会生涯教育制度実施要項の改正について

日本医師会生涯教育制度改定にあたって、日本医師会より医会等各種団体、製薬・医療機器企業等への事務取扱いに関する説明会資料が下記ホームページに掲載されましたので、お目通しいただき、カリキュラムコード付与にご協力くださいますようお願いいたします。
↓日本医師会生涯教育on-line
http://www.med.or.jp/cme/about/jissi/

カリキュラムコード付与についてのお願い(日本医師会)

■県内における学術講演会について

徳島県におけるメーカー主催による学術講演会や徳島県医師会共催・後援による学術講演会につき、より多くの先生方に聴講いただけるよう、学術講演会計画時には開催日程や講演内容の調整などにご協力をお願いいたします。

また、徳島県医師会との共催・後援による生涯教育としての開催の場合は、事前の打ち合わせが重要となります。

つきましては、以下の点にご協力を賜りたくお願い申し上げます。

  1. 原則として、徳島県における学術講演会については、「学術講演会計画書」を徳島県医師会まで-Web申請フォーム-にてご申請ください。
    (※「学術講演会計画書」は開催予定日の2ヶ月前までに提出してください。)
    また、メール送信後、徳島県医師会より2日以内に受診連絡の返信がない場合はお手数ですが、徳島県医師会事務局の方まで(088-622-0264)お問い合わせ願います。
  2. 学術講演会で、徳島県の生涯教育単位を必要とする場合は「学術講演会計画書」を提出後、徳島県医師会生涯学習委員会にて審査のうえ、結果をメールにて通知いたします。
    なお、共催につきましては、「学術講演会計画書」に基いて事前の打ち合わせ等を行わせていただきます。
  3. 徳島県における学術講演会の開催案内を徳島県医師会報(毎月発刊)並びにホームページに掲載を希望する場合は、「学術講演計画書」にその旨記載のうえご提出ください。
  4. 徳島県医師会報の掲載内容変更は発行月の前月15日までにご連絡ください。
    それ以後の変更はお受けできませんので、ご了承ください。

徳島県医師会生涯教育委員会

  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.